エントリー

2020年12月の記事は以下のとおりです。

新型コロナウイルス感染症への対策のお知らせとお願い

korona.jpg

岡ちゃんブログ

『かけがえのないあなたheart04heart01

師走の空は夜の星が冴えて美しい。

「はやぶさ2」airplaneのカプセルが地球に帰還した。

「リュウグウ」と呼ばれる小惑星mistで、直径わずか900メートルに

探査機を到達させ、試料の採取に成功した。

太陽系や生命誕生の経緯を探ることが目的だ。

リュウグウから、どんな゛玉手箱present”が開かれるか楽しみだ。

太陽系sunや生命誕生の経緯を探ることが目的だ。

リュウグウから、そんな゛玉手箱”が開かれるか楽しみだ。

 space_uchusen_bg.png

野口総一さんら4人を乗せた民間企業の宇宙船ship「クルードラゴン」1号機も

国際宇宙ステーションに無事ドッキングし、半年間滞在し、科学実験を行う。

民間の宇宙船としては初の本格運用で、一般人の搭乗も計画されており、

宇宙旅行の夢も現実となってきた。

 

地上から肉眼eyeで見える恒星の数nightは最大で8,600個ほどだとされる。

宇宙には銀河が約1000億あり、一つの銀河に約1000億もの恒星

が存在されるといわれる。

アンドロメダ星雲mistの中には、この地球と同じような星が約3億以上存在すると

天文学者は言う。

気の遠くなるような宇宙の拡大さ、そして絶え間なく爆発bombimpactを繰り返し

動き回っている星座night

人間も、この宇宙の一つの星であり、どこから来て、一体どこに行く

のだろうか。

半世紀前、初めて月面fullmoonに到達した、アポロ宇宙船のボーマン船長は、

月から地球を眺め『地球は青く輝きshineshineを放ち美しい‼』と

叫んでいた事が忘れられない。

宇宙に来た人は、美しい地球を見て、かけがえのない尊さを

感じるという。

 

コロナ禍typhoonの中、万策尽きたと思う時もある。

しかし、宇宙から授かった貴重な生命。

ひとりの人間の尊い生命。

使命を宿した"かけがえのない”あなた。

今を元気happy01いっぱいに生きていこうよ!

来年も良き年でありますように。

 

夜空の星nightを眺めばがら想う日々かな。

 

元新聞記者memo コラムニストpen 岡ちゃんsmile

 

 

ナースケア広報誌

  • 2020/12/17 11:02
  • カテゴリー:広報誌

kouhousi-1.jpgkouhousi-2.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年12月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー